進路情報

   ホーム  >  進路情報 [ 東京研修 ]
 東京研修

東京研修 ~東京で世界レベルの学問に触れよう!~

平成30年度より、進路希望を明確にし、より志高く挑戦する生徒のために東京研修が設けられました。
面接などの審査を突破した宗中生5名と宗高生5名は、昨年度から事前研修を行い、8月1日から3日までの3日間、東京大学オープンキャンパスへの参加と企業研修を行いました。

東京大学オープンキャンパスに参加しました!

 

東京大学オープンキャンパスでは、東大生の講演を聞いたり、研究に関する展示を見たりしました。また、東大生が実際に受けている授業(講義)を体験することもできました。

生徒の声
・数学の「無限と連続」という授業を受けました。講義中に演習問題を解き、解説を聞きましたが、数学好きにはとても興味深い内容でした。(高校2年 Y・Y君)
・「東大」というと真面目な人ばかりだと思っていましたが、自分の興味のあることはとことん取り組む人が多いと思いました。東大で見たこと聞いたことを元に自分の進路を見つめなおしたいです。(中学3年 M・Kさん)
・講演や展示を見て、東大生に質問すると、全員がその分野にとても詳しくて、楽しそうに説明してくださって、ここにいる東大生はみんな好きなことを学べて、しっかり自分の為に勉強していると感じた。(中学3年 A・Hさん)
・大学の規模の大きさに驚きました。出来ないことのほうが少ないのではないかと感じました。理学部の模擬講義を受けましたが、理学部の中にもいろいろなジャンルがあって、自分自身がどのジャンルに興味があるのかがわかりました。(高校2年 N・Fさん)

東大生との座談会

 

2日目には2人の東大生とじっくりお話をする機会を設けました。勉強のアドバイスや、東京での生活についてお話をしていただきました。
生徒の声
・「実は東大に入るのってそんなに難しいことじゃない」と論理的に涼しい顔で仰っていて、そういう考え方ができると精神的に楽になれるのだなと思いました。また、勉強ややればやった分だけ返ってくると言われ、モチベーションが高まりました。(高校2年 N・Fさん)
・大学受験や文理選択のときにどのように志望を決めたのか、また高校での勉強についてアドバイスをいただきました。大学選択は、将来の夢や、自分のやりたいことを考えて決めたら良いと言われたので参考にしたいと思います。(高校1年 H・K君)
・お二人とも好きなことと勉強を両立されていてすごいと思いました。東大を選んだ理由を聞くと、しっかりとした理由がありました。行きたい理由を明確にして、妥協しないことが大切だとわかりました。(中学3年 A・Hさん)

企業研修 iSpaceで宇宙開発事業について伺いました

 iSpace社は月面資源開発の事業家に取り組んでいる民間宇宙企業です。月面を動き回る無人探査ローバーを見せていただいたり、VRで仮想月面探査をさせていただきました。また、宇宙事業について考えるグループディスカッションも行いました。

 

生徒の声
・未来のことを具体的に考えたことがなかったので「月に住めるようになる」「月は重要な観光資源になる」など、すごくわくわくすることを考える機会になりました。(中学3年 A・Hさん)
・宇宙事業について考えるグループディスカッションでは、さまざまな視点から物事を見る力が問われ、自分の視野が広がりました。(中学3年 A・Mさん)

研修を終えて

・「自分が学びたいことをもう一度見直したら、東大しかなかった」と仰っていた方がいました。もう一度自分が学びたいことを見つめ直したいです。(中学3年 M・Kさん)
・高3になるまえに、自分が行きたいと思っている大学のオープンキャンパスに参加し、その大学に対する印象を持ちたいと思いました。(中学3年 R・S君)
・自分が本当に好きなことを学べることの楽しさを、改めて知ることができました。また、好きなことを学ぶために受験を頑張るのだと前向きにとらえることができるようになりました。

 ホーム
福岡県立宗像高等学校
〒811-3436福岡県宗像市東郷6丁目7-1
Tel:0940-36-2019  Fax:0940-37-2965
Copyright(C)2009 福岡県立宗像高等学校. All rights reserved