ホーム  >  鳳雛祭 [ 鳳雛祭トップ ]

宗中・宗高の文化祭 「鳳雛祭(ほうすうさい)」

鳳雛祭の由来

宗像高校創立100年を記念して、さらに文化祭に親しんでいただけるよう、平成30年度より新たに名称を作りました。
「鳳雛」とは、鳳凰のひなを指します。
転じて、将来すぐれた人物になることが期待される少年、少女のことを表します。
校歌でも「鳳雛宿りて 友垣むすぶ」とあるように、宗中生・宗高生は未来を期待される鳳雛たち。
そんな鳳雛たちの文化祭である、という意味を込めて「鳳雛祭」と名付けられました。

WEBで文化部・委員会成果発表会!
令和2年度は新型コロナウイルス感染予防のため「文化部・委員会 成果発表会」を開催しました。6月22日から7月3日までの2週間、活動の成果を様々な形で披露しました。

展示物の写真や動画などが盛りだくさん!
左の画像をクリックして、特設ページへお越しください♪


過去の文化祭・鳳雛祭より

1日目

弁論大会決勝
Mステ
全校企画

2日目

合唱コンクール
文化部の展示
中庭ステージ
クラス企画
クラス企画
PTA企画
 ホーム
福岡県立宗像高等学校〒811-3436福岡県宗像市東郷6丁目7-1
Tel:0940-36-2019 Fax:0940-37-2965
福岡県立宗像高等学校
〒811-3436福岡県宗像市東郷6丁目7-1
Tel:0940-36-2019  Fax:0940-37-2965
Copyright(C)2009 福岡県立宗像高等学校. All rights reserved